なかなか消えてくれないワキとデリケートゾーンのニオイ

元々多汗症だったこともあって人一倍汗に関しては気を使ってきましたが、一番困ってしまうのがワキやデリケートゾーンから漂ってくるニオイです。暑い夏だけに限らずに一年中油断をすると汗で蒸れてしまって、自覚するほどにニオイを感じてしまいます。自分でわかるくらいなのですから、傍にいる周囲の人達にはバレバレでしょう。恥ずかしくて人が密集しているところには近づきづらくなってしまいました。エレベーターなどは鬼門です。

できるだけこまめに拭くようには心がけています。一時期は神経質になりすぎて必死になってお風呂に入るたびに石鹸を使ってゴシゴシ洗っていましたが、一向にニオイは改善されませんでした。ニオイを抑える石鹸を使ってもです。

いよいよストレスになって手術でニオイや汗を抑えることができないかと真剣に調べたりしました。自分そのものよりも、服が汗臭いという概念というか考え方も入れた方が対策するには良いみたいでした。

今はそこで逆に洗いすぎや気にしすぎが余計にニオイの発生原因になるということを知って、少し考えかたや対策を変えてみようとしているところです。

落ち着いて食べ物や生活習慣も含めて改善策を練ろうと思います。