離乳食初期から食べられるキャベツ。

キャベツは、ビタミンCや、ビタミンUが豊富な胃腸にやさしい野菜です。
やわらかく茹でると甘みが増すので赤ちゃんにも大好評。

アレルギーの心配もあまりないので、離乳食を始めたばかりの赤ちゃんからでも大丈夫です!!芯の部分は堅いので、取り除いてあげて、やわらかい葉の部分を、やわらか~くなるまで、茹でます。

この時、キャベツを先にみじん切りしておけば、後ですりつぶしやすくなります!やわらかく茹であがったら、あとは、裏ごしか、すり鉢で、どろどろになるまですりつぶして、後は少量のお湯でのばせば、キャベツのペーストの出来上がり。

ちなみに、うちのベビーは、離乳食開始後、お粥以外の初めての食材でキャベツを食べました。最初、すり鉢ですりつぶしたものをあげたのですが、繊維が気に入らなかったらしく、ペロペロと吐き出してきたので、裏ごししてあげたら、おいしそうにモグモグ食べてくれました。

そのままお粥に混ぜて、キャベツ粥にしてもおいしく食べてくれますよ!